スポンサーリンク

スポンサーリンク




お疲れ 俺の足

トレーニング

まるおカップ

5月16日 まるおカップ
3000m 9分30秒を目標にスタート

前日にMKディスタンスを走って、翌日にもレース。
9分30秒のペースメーカーがいなかったので、
3分10秒でいけるところまでいく。
結果1600m付近までしかもたず、、、

3分10-15-33(9分58秒?)
なんとなく、最初から最後まで集中力を欠く展開。
身体も心の状態も上がってこない感覚。

ペースメーカーは、
楽しく走ることができた。
記録を狙うランナーの方々と走ると
刺激をもらえて嬉しい。
いろいろな方の記録のお手伝いができて何よりです。

ロードシーズンおわり?

なんとなく、身体の調子も上がってこず
身体のいろいろなところに疲労や痛みを感じるように、、、

ふと思い返すと、昨年の9月くらいから長い休みを取らず
走る続けていました。
(長くても完全休養は2日連続が最高)

9月から、フルマラソン等のロードシーズンを
長い間怪我をせずに闘ってきた
自分の足を少しねぎらってあげようかな。

欧米の選手が、
トラックシーズンとロードシーズンの間に
1ヵ月ほど休養期間?オフシーズン?を設けているというのを何かの本で読んだので、真似してみる。

もともと故障が多い、
ガラスの足の自分がここまで大きな怪我をせずに
継続して練習ができていたことが奇跡に近い。

すこし休ませてあげないとね、、
お疲れ 俺の足。

そして何より気持ちの面で、
このまま走り続けてしまうと
「走る」ことを嫌いになりそう。
それだけは避けたいな〜

というわけで、長い休みをとります。

1週間ほどノーランニングで休もうかな
やりたいこともたくさんあるし。
読みたい本もたくさんあるし
サウナもたくさん行きたいし

トラックシーズン

なんとなくこの長い休み(の予定)は、
ロードシーズンとトラックシーズンの
切り替えを意識したもの。

ロードシーズンの疲労をしっかりと抜いて、
次なる戦いへ、、、、

プロ野球選手のような
年間何試合も闘い続ける選手
ってすごいね、、そりゃ怪我もするよね

また、ついつい土日に大会や練習を予定を
いれてしまうので、それにも気をつけながら、、
狙ったレースを決めて計画を立ててコツコツやろうかな

いろいろ調べてみると、、
川崎市制記念市民陸上競技大会
という大会が面白そう。
そして、コロナの影響も少なさそう・・・

5000mと1500m
どちらが入賞の可能性が高いかな・・?
そもそも入賞することすらできるのか?

公認の大会なので、厚底禁止。
この大会(6月15日/16日)に向けて
今はしっかり休もう。

紙での、大会申し込み手続きなんだが、、、
ちゃんとできるかな?

というわけで、
5月22日〜23日くらいまでは
まったく走らずに過ごしていきたいと思います。

身体の変化とか、Twitterにもあげていこう。

ま、走りたくなったら
走るかもしれないけどね・・・

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました