スポンサーリンク

スポンサーリンク




11月の練習の振り返り② フルマラソンまであと12日

トレーニング

11月の練習振り返り

昨日は、家から閉め出されたので
11月の練習日誌が詳しくまとめられなかったので
11月の練習のテーマは「閾値走」9月後半までは。
1500mの記録を伸ばすためにいろんなことをやってました。
今思えば、1000mで2分40秒を切ろうなんてこともしていたなぁと
結果的に切れなかったけど。
詳しくはこちら

そんなこんなでVo2MAXを鍛えていた9月から
10月後半~ マラソンモードへ移行。
自分の閾値は3分40秒/km前後かな~ と思いながら3分40秒付近での
ペース走を中心にメニューを組み立てていました。

jogの距離を少しずつ伸ばすことができて
社会人最長の月刊走行距離を達成。自信になりました。

ハーフマラソンを2本

練習の組み立て方が間違っていなかったのか
それを確認するために、ハーフマラソンレースへ出場。
3分40秒で8000m
3分30秒で6000m
ペース走は上記の2種類でしか行っていなかったが
ハーフマラソンでは、76分24秒(3分37秒/km)  77分23秒(3分39秒/km)

閾値走の練習は、20分〜30分で効果が出るらしく。
それをまさしく実感できた2本のレースになりました。
感覚的になってしまうのが、インターバルやレペテーションのような
「ぜぇぜぇはぁはぁ」なトレーニングにはならないけど
自分の走力が伸びている実感がある。

3分40秒/kmでペース走を走っていると(20分〜30分以上走り続ける)
レースので、3分40秒/kmのペースがとても楽に感じられる。
(レース中のアドレナリンも含めてだけど)
これがまさに、閾値走の効果という感じ。

スピード練習

1km 3分00秒を切るようなスピード練習はほぼ行わなかったが
単発で1000m 1本なら2分50秒は切れるかな〜 という感じ。

そこまで、スピードが落ちた実感はなし。
スピードが落ちているというよりも、隠れている という感覚で
すこし前(3〜4日前)から準備をしていれば、ある程度のスピードは出るのかなと?


Beyondのコース

Beyondのコースが届いた。
いよいよという感じ。
周回コースなので「飽き」との戦いになりそう。
やることはただひとつ
無心でペーサーについていくだけ

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました