スポンサーリンク

スポンサーリンク




腰が痛い1日

未分類

3練習

金曜日〜日曜日と怒涛の3日間だった。
ハードなトレーニングラッシュだった。
そして、その疲労が日曜日のレース中に爆発をしてしまった。

今まで、表面化するギリギリのところで止まっていた疲労が
ふとしたきっかけでキャパシティを超えてしまった。

冷静に考えて、今年1年大きな故障もなく
ここまでこれているのがすごいところ。
1年頑張ってくれた身体をねぎらいたいところ。

腰が痛い

昔から、アップダウンのコースを走ると翌日が腰が痛くなることが多い。
高校生くらいの時からなので、歳のせいではないと思いたい。



特に、日曜日は激しいアップダウンのあるコースを走ったので
それが原因なのかな〜 と思っている。

なぜ、アップダウンを走ると腰痛になるのか自分何に仮説を立ててみた。

①勾配のあるコースを走るため、大きな筋肉(ハムストリングス・臀部)を使う。

②ハムストリングス・臀部が張る

③その張りが、腰にくる。→腰痛

ザッとこんな感じかなと。
特に寒い時期は血流が悪くなるので、
それで余計に臀部から腰にかけて血流が滞り疲労物質が溜まっているのかなと。

腰に痛みがある、疲労があるからといって腰をほぐすのではなく。
ハムや臀部をしっかりほぐそう。
坐骨神経痛の再発とかだけはやめてくれー

今週

とはいえ、全く走れないわけではないので
朝ランは継続中。


大きな筋肉に大きな負荷をかけるポイント練習をやるかどうか悩むところ。
このまま、年内はしっかりお休みするのもありなのかなと・・・

治療もここ半年はどこにも受けていないので、
どこかいってみようかな

おわり


コメント

タイトルとURLをコピーしました