スポンサーリンク

スポンサーリンク




第4回 まるおカップへ参加してきた【レビュー】【おすすめ】

トレーニング

今日は第4回まるおカップ

今日は、第4回まるおカップに参加させていただきました。
第1回大会に出場をさせていただき、
その時に1500mをランニング食堂さんに引っ張っていただき
自己ベスト(非公認)を出せました。
その時から少しでも、ボランティア等で恩返しをしようと思い
他の試合とのスケジュールの兼ね合いによりますが、参加をさせていただいております。


というわけで、舎人公園へ

今日のお仕事

事前に決めらていたペースをペースメイクする以外にも、
参加者の「目標タイム」を参考に
「このペースのペースメーカーがいたら、需要がありそうだな〜」などと考えながら
いろいろなところで計算やら、打ち合わせをしていました。

スタート地点付近で、
紙とペンで作戦を練る図

大きんなトラブル等はなく。
なんとかやりきれたはず、、、、!
ご協力ありがとうございました。

召集場所(スタート地点)はこんな感じ。

スタート前の独特の緊張感はレースそのもの。
こちらまでピリピリと緊張してしまいました。

5000m最終組のスタート。
みなさんガチガチのガチ。

引っ張っているときも、後ろから
「おせーよ」とか「速いよ」とか言われないかドキドキしながら走っていました。
そんなクレームもなく平和に終わりました。

1回だけラスト1000mくらいで
「ペース落ちていませんか?」(実際には落ちていない)と
聞かれたことがあったけど、
きっとペースが落ちていると錯覚するくらい
ラクに感じるペースになったんだろう。。きっと。。。ポジティブ

そして、今日1日ものすごく頑張ってくれた
中学生の召集兼スターターの清水くん。(14歳)

まず、ボランティアに参加してみようという気持ちが素晴らしい。
そして、自分で考えて行動してくれました。本当に素晴らしい影のMVP
ものすごくしっかり者でした。
おじさんはすこしだけ友情が芽生えたきがしました。

今日の走行距離はトータル20kmほど、
ペースは1km4分から〜3分を切るペースまで。
バラエティに富んだトレーニングをすることができました。

また、ペースメーかに呼んでくださいませ!!

最後に、、、

ペースメーカーは
みなさんの自己ベストを出す瞬間の喜びを1番身近で感じることができるので
とても素晴らしい仕事だと思います。

そして何より「全力を出そう」「目標を達成しよう」というみなさんの
「気合」というものを感じ取って、自分もエネルギーをもらっております。

正直、自分も引っ張っていて「きつい」と感じる場面であっても
周りのみなさんの頑張りが、身体をラクにしてくれたりしていました。

そして何より楽しいという気持ちで走れたことが何よりでした。
疲れたけど、楽しかった!

僕は宣伝することしかできませんが、、
次のまるおカップも!
まるおマラソンも!!!!機会が合えば、、、!
よろしくお願いいたします。

今日のペースメーカー目線のまるおカップの様子も
youtubeに上げることができればと思うので、、

もしよければ、下記Youtubeチャンネルも

登録をよろしくお願いいたします!▼▼▼▼

おたすの足底筋膜炎日記
全力で5kmを走り20分掛かった一般男性が、フルマラソン2時間35分切りを目指すチャンネル。練習メニュー、練習の様子、怪我の対策をなとアップしていきます。参考になったら幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました