スポンサーリンク

スポンサーリンク




第1回M×K・田園クラブ中距離記録挑戦会: 1500m 2組目結果

レース

レース当日

心配だった台風もどこかにいってしまったようで、
なんとかレースは開催されそうな天候。
いつものように起きて、いつものようにモーニングルーティンの朝RUN
すこし距離・時間を短くて早めに切り上げ。
身体全体の筋肉をもほぐすようなイメージ。寝起きの身体を起こすことを意識。
足も重くなく、(練習が積めていないので)身体の調子も悪くなさそう。

レース前に消化の良い食事を取る。(朝ごはん兼昼ごはん)
1日を通してエネルギーを多く使うので、パスタ+ごはん(お米)を多めに摂取。
写真にはないが、コーヒーを飲んでカフェインも摂取。

自分は、個人的に消化が一般的にも遅いと思う。
レースの6〜7時間前に摂取。

*本日のレースは16時25分にスタートなので
10時ごろに食事を摂取。
他の人はこの時間に食事を摂るとレース前にお腹が空くかもしれないので
ご注意ください。

*アボカドは消化に良いのか?調べた結果、
アボカドは食物繊維と脂質が多いため、消化に時間がかかり、腹持ちが良いらしい….
詳しくはこちら

参考:疲れに効くコラム powered by リポビタン

ウォーミングアップ・調子

台風の予報から一変、一気に気温が高くなった気がする。
とはいえ、10月なのでjogは3〜4km走って入念にアップ。

レース展開

レースは生物(ナマモノ)

持ちタイム、練習状況から鑑みても後方スタート一択。
集団から離されすぎない程度に走ることを意識。

最初の400m オレンジ色が私
8〜9番手あたりをキープ

ラップは、こんな感じ。(68–67–73–59)
さすがにラスト300mは59秒かかっていないと思うので、
400mごと+1秒 ラスト300mは−3秒 くらいかな?
身体が、レースペースに驚いて動かなくなったままレース終了。

スピード練習の大切さを実感しました。
人間の身体は、積み上げるのには時間がかかりますが
失う時は一瞬だなと。
800m通過あたりで、腕が痺れはじめて残り700mは無抵抗のままゴール。

ラスト250mあたり 最下位争い

別のランナーに抜かれるとなかなかメンタルにダメージがきますね…
1

結果

正式記録は4分28秒66
なんとかギリギリ4分30秒を切ったという感じ。
会場の雰囲気と厚底シューズがなければ、4分30秒以上掛かっていたと思う。

逆に、今までの自分と比べると
すこしづつだが、小さな階段を登っている気がする。
今までだったら、もっと掛かっていたと思う。
怪我明けとはいえ、意外と地力がついてきたと思うので、コツコツ頑張る。

今後

みんな絞れてる。

正直なところ、もう一度1500mを走りたい。
身体の状態が万全だったら、4分20秒を切ることができたと思う。
それだけ、気温やコンディション、会場の雰囲気が良かった。

今から、どこかで1500mが走れないかと考えている自分がいる。
それだけ、今シーズンは「スピード」にこだわってきたんだなと。

とはいえ、12月13日にフルマラソンにエントリー。
11月くらいからマラソンを走る準備もしないと……

身体が2つ欲しい。

そのため、
ここで今シーズンは1500mを走るのは終わりかも?(今シーズンは4分21秒*非公認で終了?)
5000m、ハーフマラソン、マラソン へシフトしていきます。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました