スポンサーリンク

スポンサーリンク




おたすの足底筋膜炎日記〜大阪編③〜

トレーニング

ロードを走りまくるweek

大阪出張3日目

いつも家の周りにはありがたいことに河川敷があるので、
芝生や公園内など足に やさしいぃ~ コースがあるので
そこを走っているのですが出張中はそういうわけにもいかず、ロードを走っております。
芝生の上なら同じくらい走ってもダメージや足への影響はさほどないのですが
やはり今回はコンクリートの上ばかりを走っているので
久しく忘れていた足底筋膜炎くんがひょっこり顔を出しそうな雰囲気。
あぶない あぶない

ホテルのちかく公園

というわけで、昨晩googlMAPを使って近くの芝生コースを検索。
すると公園を発見。

こんな公園

足に優しい芝生だらけ。
朝早くから健康のためにウォーキングをしている方々や
ランナーも多くて、良い感じ。
クロカンコースを走るような気持ちで公園内の芝生をジョギング。

ほぼ森

アップダウンもあるので、足腰が鍛えられそう。

急坂
公園内をぐるぐる

紅葉も感じながら。

紅葉

仕事を始める前に朝ラン11km
仕事終了後に夜ランで9km
今日は1日で20km超え。カロリーを消費した〜〜

ペースや距離よりも体を動かし続ける時間の長さを意識。
これがマラソンに繋がると信じて。根拠はないけど。

ふと、冷静に考えると1日24時間のうち約2時間 
1日の時間のうち12分の1は走り続けてるって考えると
変わってるよね。自分。

消費した分のカロリーを消費するために、大阪ブラック。
東京でも食べることができそうな味だった

富山ブラックってラーメンもなかったっけ


体感時間

1日目 16㎞
2日目 13㎞
3日目 20km
仕事の疲れと、ランニングの疲労のタブルパンチ。
しかし、意外と身体に違和感や痛みはない。油断せずにいきたい。

1ヵ月の走行距離
1週間の走行距離
さまざまな指標で振り返るランナーが多いが、
自分は1週間(7日間)の走行距離で走る強度や量と決めています。
今週は7日間で110km超え。1日16km以上走っている計算になるので
怪我には気をつけたい。
月間走行距離300kmランナーにはすこしオーバーワーク気味。


なぜ、最近ここまでモチベーションが上がっているのかわかりませんが、
「楽しいこと」「やりたいこと」に夢中になれている時間は、歳を取らないらしいので
毎日を楽しく過ごしていこう

【解説】
何かをやる時に
1時間に感じたら、1時間分歳を取るが、
仮に3時間4時間を夢中に過ごして、
体感的に1時間くらいしか経っていないと感じた場合は、
身体は1時間しか歳を取らないらしいです!
*これめっちゃ大事。情報ソースは忘れた。何かの本

大阪合宿大阪出張ものこすもあと1日。
明日は朝軽く走って、仕事をして東京に帰れるぞーーーーー!
今日もたくさん寝よう。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました