スポンサーリンク

スポンサーリンク




Ghost13 ゴースト13 使用感・レビュー

シューズ紹介

こんにちは。おたすの足底筋膜炎日記です。
ようやく怪我が治ってきて、練習を再開。

怪我の原因がシューズにあったのかどうか、
真相はわかりませんが、
シューズを変えてみて身体にどういう反応が出るのか?

ちなみん、自分の中では下記のような葛藤が。

長年履いていて故障をしないのであれば、
同じ型番のシューズを使用し続けた方が
自分の身体に合っているので故障をしない説

VS
色々なシューズを履いて、
身体の負担をかけ方を分散することが
故障の防止につながる説


みなさんはどちら派ですか?
新しいシューズを履いて、身体に合わなければ、
すぐに元のシューズに戻せば良いや〜
ということで、シューズを新調

いろいろジョギングシューズを聞いてみたり、
Twitterでコメントをくださった方々
ありがとうございました。


選ばれたのはBROOKSでした。

選ばれたのは、BROOKS

選ばれたのは、Ghost13 ゴースト13
性能・値段・口コミ
デザイン・カラーリング・履き心地(お店で試し履き)
で、選びました。

基本的な、このシューズの重さから紹介
Ghost13286g (27cm)

過去に、
自分が愛用していたジョギングシューズたちと比べると
ペガサス38:265g(メンズ26.0cm)
ナイキ リアクト インフィニティ :272g(27.0cm)
クリフトン8:250g(メンズ27.0cm)


うーん。手で持った感覚としても少し重かった。
見た目としても、いわゆる「ゴツい系」のシューズ。

公式サイトから、機能面に関わる部分を抜粋
引用:BROOKS公式サイト

ご紹介
衝撃吸収素材DNA LOFT: 抜群の衝撃吸収性がクッショニング感を生み出し〜(以下略)つま先まで増量され、よりスムースな走りへと導きます。

クッショニング感を売りにしているのか


柔らかく滑らかな走り心地のロングセラーモデルが13にアップデート!

ロングセラーモデル!!これは期待できそう。
「柔らかい」っていうのは、
履き心地のことかな?




どうやら、日本限定カラーらしい。

ふむふむ。クッショニングNo,1なのか。なんだすごそう。
ところで、「ゴースト」の名前の由来はなんだろうか

というわけで、いざ履いてみる。

履いて、走ってみて

さぁ、いざ履いて走ってみるぞ・・・

かったーい!!!!


最初の感触としては、とにかくソールが硬かった。
ロードの硬さを直接受け止めているような気がした。

まだ、シューズが新品なので
靴自体が柔らかくなっていたないのもあると思うが、
その分を差し引いても、、、硬い。

走り始めて、5分、、10分、、
まだ、硬さは取れない。
うーん。この硬さは個人的にはマイナスポイント。

好みによって分かれると思うが、
硬いシューズが嫌いな人は、苦手かも。
逆に硬いシューズが好きな人はぜ、お試しください。

その代わりに、ロードで走る時には
しっかりと反発をもらうことができます。

この裏の構造が、
それをこの高反発を可能にしているのかな?
引用:商品紹介ペーシ

一昔前のレーシングシューズという感じ。
ただし、重さはあるのでスピードはイマイチ出ない。


ジョギングを初めて30分。
ようやく気になっていた硬さが取れてきた。
いわゆる、足の回転がなめらかになってくる感覚。

ジョギングしていて楽しい」と思えるようなシューズでした。
時間が許せば、60分以上走ってみたかったですが、
今回は時間の関係上、30分で終了。

今度はロングランで試してみようと思います。

最後に流しを入れてみる。
クリフトンなどの重いシューズ同様に
(質量としての重さだけではなく、シューズの性能としての重さ?)
すこし重さを感じました。

流し

ランナーの走力にもよりますが、
ペース走やポイント練習では使うことは難しそう。

自分の走力ですと、4分30秒/kmよりも速いペースで走るのは
すこし難しそう。

まとめ 総括

ざっくりとまとめ

・クッション性はやや低く感じた。
・シューズ自体の硬さがある。好みが大きく分かれそう。
・ロードでは反発をもらえる。
・(身体の調子が良い時)にリズムが合ってくると、足の運びも滑らかになる。
・耐久面は長く持ちそう。
¥ 14,300 (税込)は高い、、、もう少し価格を抑えて性能の良いシューズはありそう。

最後に、好みは分かれますが。
硬いシューズが好き、反発が高いのが好み!という方にはぴったりのシューズだと思います!

しばらくジョギングで履き潰れるまで、トレーニングで使い倒したいと思います。


 


気になる方は、ぜひ調べてみてください。
おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました