スポンサーリンク

スポンサーリンク




CLIFTON〜おすすめする4つのポイント〜

シューズ紹介

どうも
おたすの足底筋膜炎日記にお越しいただき、ありがとうございます。

本日は、私も愛用しているシューズ
HOKA ONE ONEから出ているCLIFTONシリーズをご紹介します。

おすすめポイントは3点 おすすめできないポイントを1点 ご紹介いたします。

おすすめポイント①クッション性


圧倒的なクッション性。これがこのシューズの1番のポイントであり、他メーカーの追随の許さないこのシューズの1番の強みになります。
初めて足を入れた時、大きなマシュマロを履いているのかと感じるほどのクッション性があります。アスファルトを走ることが多い市民ランナーにとってダメージは少しでも軽減したいものです。
私も故障が多く、怪我に悩まされる市民ランナーでした。
しかし、このシューズに出会ってからかなり故障が激減しました。
ロングランや、普段のjogもこのシューズで行うことにより継続した練習を実現できました。

おすすめポイント②軽さ

通常、クッション性のあるシューズは重いことが多いのですが、
このシューズは見た目に反して軽さが感じられます。
参考までに有名なクッション性のあるシューズと比較して
・ゲルカヤノ26 約330g
・GT2000-ニューヨーク4 約300g
CLIFTON:約255g

この軽さもかなりおすすめできるポイントです。
足が疲れてくるjogの後半もシューズの重さが気になりません。

おすすめできるポイント③オシャレ

これは個人の美的感覚によるかもしれませんが、
クリフトンは1〜6シリーズまで出ており、すべてのカラーリングがオシャレです。


  

引用元:HOKA ONE ONE 公式サイト
https://www.hokaoneone.jp/clifton/

おすすめできないポイント①耐久性

クッション性の高さも売りなのですが、消耗が早いのがたまにキズです。
他のシューズに比べて、新品感がなくなるのが早く感じます。
かなり早い段階で「あのマシュマロ感はどこへ、、、?」という気持ちになり
すこしテンションが下がります。お財布には厳しいシューズです 笑

父の日のもプレゼントにもぴったりと公式サイトでは謳っております。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HOKA ホカオネオネ クリフトン6 CLIFTON 6 1102872-BWHT オンライン価格
価格:12900円(税込、送料無料) (2020/6/13時点)


コメント

タイトルとURLをコピーしました