スポンサーリンク

スポンサーリンク




20200712MKディスタンスチャレンジ〜振り返り〜

モチベーション

こんちには、おたすの足底筋膜炎日記にお越しいただき、ありがとうございます。
7月12日(日)東京都渋谷区の織田フィールドで開催された
MKディスタンスチャレンジに参加してきました〜!
暑い中のレースですが、何より怪我なく楽しく走ることができました。

MKディスタンス 3000m 結果

MKディスタンス 3000mに出走いたしました。
本当は1500mに出走したかったのですが、やはりコロナウイルスにより
各地でのレースがどんどんなくなっているので、大人気なようですぐに枠が埋まってしまいました。(次からはすぐにエントリーしよう)
3000mか5000mどちらを走ろうか悩みましたが、この暑い時期に5000mはきついな〜
という安直な理由で3000mを選択。どっちにしろ暑かった。


レース前の作戦としては、
1000mごとのラップで3分10ー3分10ー3分15 9分35秒をターゲットに。
9分35秒のペーサーの後ろにピタッとくっつく作戦。
実際のところ
1000m まぁ余裕
2000m あれ?なんか前の人から離れているぞ
3000m きつい〜 ラスト一周 スパート(3分10のペースまで戻す)

実際のラップ:3分10ー3分16ー3分24 9分50秒。
もっと粘れたのではないのかな〜 という感じ。
身体の調子はそこまで悪くなかったけれど、
2日前(7月9日)に大雨&強風の中で、3000mを9分51で走っていたので、
もう少しタイムを削ることができるのかな?と思っていたのですが、、、

かなり早い段階(1000m通過くらい)から、脹脛にかなり強い張りが出て、、
じりじりと離されてしまいました。ラスト400mがタイム伸びたので、もっと前半から攻めていけたのかな・・・?
練習メニューとしても、ゆるjog(5分30秒/km~4分40秒/km)と1000mや800〜400のレペテーションしかやっていなかったので、そこが1番大きな原因ですね。
スピードはついているから、、1500mの方が記録出そうかな〜
頑張ろうー!!!

反省〜振り返り〜

この日までに行った主なポイント練習
・800m(2分10秒)+4kmペーラン(3分40秒/km)
・1000m+5*400 2分50〜55+70〜65
・3*1000 r=3分 3分〜3分05秒
・ロングラン(12km〜16km)
月間走行距離を250〜300kmくらいで安定して走っていますが、LT走などの練習が足りなかったな〜。身体の調整についてはうまくいったと思います。
シンプルに能力を伸ばすトレーニングが足りなかった。

今後やるべきメニューとやらないメニュー(取捨選択)

今後やりたいメニュー(やるべきメニュー)
・X*2000m(6分20秒〜30秒)
・6000m以上のペース走(3分40秒前後)
・20km程度のロングラン
こういう練習が足りないと感じました。
レース途中でガクンときつくなるので、粘るために閾値走をやりたいです。
キツい練習もすこしはやらないとね、、、
楽して記録が出せたら、嬉しくないからね。

次のレース、、、、

一旦、身体を休めてから次は8月10日のMKディスタンス
今度こそ1500mを走りたいと思います。(エントリー完了)
まだ、検討中ですが5000mにもエントリーしてWエントリーで走ろうかなと
(閾値走の練習の一環として)
まだまだいろんな市民ランナーと方と練習をして刺激をもらいまくります!
来るべき(本当に来るのか?)のマラソンシーズンに向けて、
準備をしていきたいと思います。

それでは!最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました