スポンサーリンク

スポンサーリンク




1500mタイムトライアル【ランニング食堂さん】

トレーニング

大人気Youtuber(ランチューバー)の「ランニング食堂」の1500mTTに参加
Youtubeチャンネルはこちら

楽しかった


お写真:Twitterより借用 ランニング食堂さんツイッター

目標タイムは 4分20秒

前日の夜にTwitterを見かけて参加を決意
調整も何もしていないし、どのくらいのタイムの方々が参加するのかもわからず
飛び込みを決意。無調整1500m
日曜日に5*300(設定45~48)を行っていて、中2日での参戦
結果的にこれが失敗の原因になる。

結果

【結果】4分26秒
500mごとのラップ GPSがずれているので参考程度(79–91–96)
後半の1000mで3分7秒くらいかかっている、、

キツかったけどまだまだいけそう

有名な方と走れるということで、テンションが上がりドーパミン爆発
+日曜日の刺激でスピード感覚がおかしくなっており「あれ?ラクじゃね?」と勘違い
最初の400mを63秒で通過。そこで終戦。
残りの1000m弱を1キロ3分を超えるペースで走ってゴール。
見せ場なくおわりましとさ。
ラストもあまり切り替わらなかったな〜

改善点と追加練習

【反省点】
①スピード感覚が養われている時こそ、余裕を持って「少し遅いかな?」くらいで入る
②時計を見る
③冷静に走る(イーブンペースorラスト上がるのが理想的?)
本番のレースはないけれど、こんな感じ。
MKディスタンスチャレンジが走れないけれど、どこかで1500m走りたいな
【追加練習】
1500m終了後 レスト5分
4000PR(3分50/km)+2*400(60–62)R=2分くらい?
暑かったので、4kmでDNF。6km(リディアード式でいう20分以上)走りたかった。
集中力も切れてペースも落ちてきたので途中で辞める。
その後、400m流しを2本
1本目:60秒
最後まで力まずに走れたので良かった。身体が疲れている状態でこのタイムが出るとは
スピードがない自分にとっては合格点。
2本目:62秒
回復しきっていない状態で、スタート。300mくらいから先頭にずるずる離されて63秒
もっとタイムが悪いかと思ったが、及第点

  

今後

追加練習で足が動いたので、疲労も抜けて、足も軽かった。
それだけに1500mTTはもったいないことをしたー!
落ち着いて走る これをこの機会に覚えよう。次に活かそう。
まだまだ1500mの走り方がわかりません。

1500mここ1ヵ月の記録
4分24(8/10)→4分29(8/22)→4分26(9/2)
4分15くらいで走りたいな〜  

おわり


コメント

タイトルとURLをコピーしました