スポンサーリンク

スポンサーリンク




1秒が1週間

モチベーション

*写真は関係ありません

先日の夢

先日、夢を見ました。
内容は、先日の自分の姿を俯瞰的にみている様子。
ポイント練習か何かで強度が高い練習をしている様子。

強度が高い練習ということもあり、精神的にはあまり余裕がなくいっぱいいっぱい。
自分の身体がどういう状況かというのもあまりわかっておらず。

そんな中で感じた途中の違和感。
ふくらはぎ〜膝裏にかけて、「ピキッ」と電気が流れるような痛み。
ただ、その瞬間はポイント練習をほぼ8割以上終えている状態。
もちろんその場でやめることもできました。

ただ、
・自分の身体が調子が良かったこと
・痛みは一過性のものだと思ったこと
・他のメンバーがメニューをこなしているにも関わらず自分だけ抜けることへの罪悪感
・練習メニューをこなせないことへのモヤモヤ感

それを頭の中で計算した結果。
その「痛み」を「気持ち」で押さえ込み、完走。
そこから痛み・違和感は引かず、、、、、

現在に至る


1秒が1週間

この経験から、学んだことは
あの時の一瞬の判断がその後の影響に大きく影響するということ。
特に、今回は「痛み」が出ている状態にも関わらず継続してしまったこと。
これがかなり尾を引いている気がします。

後悔に先に立たず。

あの時、練習を、走行を1分早く。1秒早く。1歩でも少なく 走る動作を減らしていれば
ここまで長引くことは続かなかったのかな・・・と。

あの時の「1秒」が今になって「1週間」怪我を長引かせる結果になっているような気がします。

日に日に背中やお腹周りにお肉が付いてくるのを感じる日々です。
そろそろ走らないと、、、やばい!いろいろな意味で。
俺の膝ー そろそろ目を覚ましてくれー

本気悔しいと思えること

そして、週末になるといろいろな方面から情報が入ってくる
大会やレースの結果。
走れている時でさえ気になっていたが、今はもっと気になるぞー!!
デジタルデトックスしよ

それをみて本気で悔しいと思えること。

そんな【悔しいと思えるモノ】に出会えたこと自体が本当に幸せなのかもしれません。
知らんけど

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました