スポンサーリンク

スポンサーリンク




自己紹介

自己紹介

こんにちは、おたすです。 

おたすの足底筋膜炎日記にお越しいただき、ありがとうございます。 

 

このブログでは、とある市民ランナーの生活やトレーニング、レース結果などを紹介していきます。

まずは、簡単な自己紹介をさせていただきます。

出身は長野県。田舎に生まれました。小学校まではサッカーをやっていました。

中学から陸上競技を始めました。中学時の顧問の先生がハードル種目の先生だったこともあり、特に自身も何かの種目を専門的にやるということもなく、長距離をやったり、幅跳びをやったりしていました。公式戦には800mで出場した記憶があります。

高校時時代には、転機となるような出会いがありました。箱根駅伝に出場経験もある先生に出会い、一気に陸上競技、特に長距離種目にのめりこんでいきました。ここでの出会った同期や友達などは今でも付き合いがあるくらい。とても濃い3年間でした。  この3年間、私は「レギュラー」というものにはなることができませんでした。   当時は、「今できる最大限の努力をしている」という気持ちで取り組んでいました。 しかし、今俯瞰して当時のことを思い出すと、周りのことを見ることができずにいたなぁ、、、と。しかし、それに気付くことができたのも今があるから。

世間的に見たら、「レギュラー」でいる人間よりも「控え」でいる人間の方が多数である。でも、人生というステージでは自分自身が「レギュラー」であり「主役」です。 このブログでは、そんな「非レギュラー」の自分がどうやって人生の「主役」「レギュラー」になっていくのかを紹介していきます。

同じような境遇の方や、自分が何か競技などに取り組んでいるが、思うように結果が出ない方の心の支えになることできるような発信をしていきます。

時々、マラソンのトレーニング以外のことも発信してしていきます。笑       どうぞよろしくお願いいたします。


コメント

  1. otasan00 より:

    テスト

タイトルとURLをコピーしました