スポンサーリンク

スポンサーリンク




故障をして得られたもの

怪我予防

故障を明けて思うこと

故障をしていろいろ思うことがある。
そして、得られることの方が多いのではないのかなと思ったり。

【ガチラン】故障から復活した市民ランナー【等々力陸上競技場】【まるおカップ】

故障への対応の引き出しが増えたこと

今回の故障に関しては初めて痛みをする場所だったので、最初は戸惑いが大きかった。
この怪我にはどういう対応をすれば良いのか?
治らない怪我なのか?何が原因でおきたのか?

考えることが多かったが、自身で怪我の部位について調べ、
痛みの出る原因について考え。そういった試行錯誤をする時間は自分にとってとても良い時間になったと思う。

身体の状態を再認識できた

自分の身体がどれくらいの疲労度だと怪我をするのか?
その指針が1つ分かった気がする。
これ以上はダメ、ここまでなら大丈夫。
それを月間走行距離やペースだけではなく、自身の「感覚」として蓄えることができたのは良かった。

ランニング以外の時間が増えた

1日の中から走る時間がまるまる消えたので、その分の時間を別のことに使うことができた。
わたしはプロではないので、結果を出すことを誰かに求められているわけではない。

楽しく、「自分の人生を豊にするため」に趣味として走っている。
ツラく、しんどくなるようなことなら続けたくなるとは思えない。

楽しい人生を送るためには、ランニング以外のことにもリソースを割く必要がある。
そういった別のことに使える時間を増やすことができた。

1度ランニングから離れてみて、自分はランニングが好きだということも再認識でした。

以上、半年ぶりに故障をして思うことでした。

短期間で治ったので、腐らずにここまでポジティブにいられると思うのだけども。

恵方巻

今日は恵方巻を食べました。

今年も1年幸せでいられますように。

スマホで方角を調べて、、、

恵方巻って量が多いから、ほかのおかず
あんまり食べられないよね

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました