スポンサーリンク

スポンサーリンク




ヒールストライカーがエアズームXアルファフライ ネクスト%を履いてみた結果【レビュー】【おすすめ】

シューズ紹介

今日の朝ラン

今日の朝ラン
こんな感じ 詳しくはこちら

夜にポイント練習を控えているので、軽めに。
軽めのjogであっても最後には必ず流しを入れるようにしている。

そして、画像の通り
私はヒールストライカー(かかとから接地をする走り方)である。
いろいろな人に「その走り方を直せば、記録が伸びるよ」
「スピードを出すときはこういう接地がいいよ」などいろいろなことを言われてきた。

しかし、この走り方?接地はデメリットだらけではない。
長い距離の時は、後半まで足が持つと思うし、
故障しづらい大きな筋肉を使って走ることができると思う。

エアズームポット とヒールストライク

NIKEから出た新しいシューズ。
大迫選手が日本新を出した時に履いていたシューズとしても有名な
ナイキエアズームXアルファフライ ネクスト%



使用前、多くのランナーから
「アルファフライ はエアズームポットで接地をしないとうまく履きこなすことはできない
と言われておりました。

たしかにその通りだと思い。
ヒールストライカーの私は、自身で手に入れること(購入)は考えていないかった。

しかしとある経路で私もこのシューズを手に入れることができたので、
今日の練習で使用をしてみた。(履かないで置いておくのももったいないし)

ヒールストライクでアルファフライ は履けるのか?

まず、結論

履くことができます。使いこなせます。

全国のヒールストライカーのみなさん。喜んでください。
このシューズは、ヒールストライクでも反発をうまくもらうことできました。
写真①→写真②のような私の接地でもエネルギーのリターンはもらうことができました。

写真①
写真2

接地をかかとから入ったとしても、最終的な蹴り出し?は
爪先の方で反発をもらうので推進力が生まれます。
最初はなかなかうまく履きこなすことができないほどのクセのあるシューズでしたが、
本日のポイント練習の途中でようやく慣れだし、うまく走ることができました。

今日のメニュー 3分20秒/kmと仲良くなる。

4*1600(設定5’00″) R=3分
今日の練習のテーマは

3分20秒/kmのペースと友達になること。


3分30秒/kmのペースとは友達になることができたので、
次は、3分20秒/kmペースとお友達になるため(そのスピードに慣れるため)に。
1つ上のレベルに行くために。

結果 3*1600(4’59-59-58)
+2000(6分38) 余裕を持って引っ張り切れた!

本当は、1600mを4本の予定が、、
4本目でかなり余裕があり2000mまで。

良い感じや… レースがあれば 16分30秒くらいで走れそう? もっといける?
というくらい、かなり余裕度を感じることができるシューズでした。

懸念点・注意点

注意点や懸念点として、
走り終えたあとに、他のシューズで走った時に感じられるような
「足の張り」のようなものがほとんど感じられなかった。

事実として、走ったことは走ったのだが
自分の力で走ったのか?と言われると、、、、、

これを多用しすぎると、
本質的な「走力」や「筋力」みたいなものは低下していくような気がする。。。

やばいクスリと同じ、、多用しすぎ注意。


もしよければ、下記Youtubeチャンネルも

登録をよろしくお願いいたします!▼▼▼▼

おたすの足底筋膜炎日記
全力で5kmを走り20分掛かった一般男性が、フルマラソン2時間35分切りを目指すチャンネル。練習メニュー、練習の様子、怪我の対策をなとアップしていきます。参考になったら幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました