スポンサーリンク

スポンサーリンク




サウナと食事

サウナ

疲労を抜く日

今日は、疲労を抜く日。
走らないことも考えましたが、仕事終わりにサクッと。
ほぼ山道のようなところを走っている感覚でした。凸凹コース

時計をふとみると、6分00秒/kmペースまで落ちていることもあり。
ただ、身体の感覚としては動いてる感じはあったので、、、不思議。

暗い時間帯+凸凹コースだと、このくらいのペースが適正なのかな?
40分jogで終了

サウナと食事

そして、疲労を抜くために温泉へ。

やっぱりここ

スーパー銭湯と天然温泉はやはり違うな〜 と。
温泉の方が効能を感じる。(多分気のせい)

サウナに入るときに心がけているとことは、
食事の前に入ること。

サウナ入浴のタイミングとして、食事の直前直後も避けるべきです。 … 食事の前後1時間程度は、消化のために胃腸に十分な血液が流れている必要がありますが、サウナによって血液の分布が皮膚に移ってしまうと、胃腸に十分な血液が回らなくなり、消化不良を起こすなどの悪影響を及ぼす可能性があるのです。

引用:寿命を縮める「サウナの禁じ手」10、お風呂研究家が教えます

サウナで頭がクラクラするまで入り、水風呂でキュッと身体を締める。
そして、外気浴でととのえる。

それを5セット。足の疲労もスーッと抜けていく。
これがセルフケア。

締めにラーメン

久しぶりに外食。

サウナ+ラーメン で、至福の時でした。

サウナの入りすぎで、頭がボーッとしているので、今日はこの辺で。
おわり

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました