スポンサーリンク

スポンサーリンク




とあるレースの振り返り〜土砂降りの墨田フィールド〜

モチベーション

こんばんは、おたすの足底筋膜炎日記にお越しいただきありがとうございます。
7月9日に出走をした
フクシ・エンタープライズ墨田フィールド」で開催された
とあるトラックレースについてです。

レース会場へ

景色は意外と良い感じ。雨は降ってます。

最寄駅に到着、この時点でかなり雨が強め、、テンションはすこし下がり気味。
身体の調子は微妙、、、、低気圧で身体がすこしだるめ

となりにダム?があります。
ブルータータンはテンション上がるぜ〜!

ウィーミングアップ

雨対策はしてきたので、雨の中ウォーミングアップ。
トラックが硬かったので、シンスプリントがすこし痛め。
3〜4kmjogしただけで、さらに足底筋膜炎がすこし痛みを感じるほど、、、
話を聞いたところ、かなり安い素材を使っているとのこと、、、笑
ペースメーカーがいるレースではないので、自分の力でレースを作るしかない
同じくらいのペースで走る人がいるとありがたいなぁ〜という感じで
スタート

結果

3000m 9分51秒(3分08–3分20–3分23)
スタート直後に 2分55でいく集団 or 3分10くらいでいく集団に分断
迷わず、2分55の集団の流れに乗る(なぜ?)
600付近でこれは潰れると自重 この時点で残り8周
そう考えただけでもかなり精神的に辛かった。
終始単独走となり、上記のようなラップ。
力も出しきれず、追い込みきれず全てが微妙な感じに、、、

時系列がおかしいけれど、この3日あとの7月12日に9分50秒(1秒更新)で
3000mを走ります。
ここで3000mを走らずに、タメを作っておくのも良かったのかもしれません。
次回は、8月6日に開催されるそうです。

反省・振り返り

雨の中、通常のトラックよりもカーブが急な300mトラックを10周する
なかなかキツかった。
記録を狙うよりも、トレーニングの一環、お祭り騒ぎのような感覚で
走ってみるのが良いのかもしれません。
それでは!今日は写真多めのブログにしてみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたー

コメント

タイトルとURLをコピーしました