スポンサーリンク

スポンサーリンク




【5日ぶりのポイント練習】2*800m【サブ3ランナー】

サウナ

暑い日が続く中、舎人公園へ

暑い中、舎人公園へ集合は10時、練習開始は10時40分
舎人公園についた段階で身体はアツアツ。
ウォーミングアップなんて必要がないのではないか?と思うほど。

灼熱の32度

練習メニューは800m2本 自分よりも自己ベストが速い人と走るので、
良い感じに切磋琢磨ができればという感じ。
正直、今日の練習メニュー(後述します)は設定ペース的に
自身にとってチャレンジメニュー。長い距離(5000m〜マラソン等)が得意な自分にとっては、ハードルが高い。
とはいえ、1000mや2000m、ペーランや400mのインターバル等など
長時間身体を動かし続ける有酸素を鍛えるトレーニングは今日は厳しそう。(暑すぎる)
サクッと最大出力の確認をして、1週間後の足立フレンドリーナイターへ

いつもどおり2kmjogとドリル、動き作り。動的ストレッチ。
ここを終えた段階で滝汗。間違いなく運動をするような気候ではない。

5日ぶりのポイント練習 800m 2本 設定【2分8秒〜10秒】

1本は自分が引っ張り、2分10秒、2本目は2分16秒
(垂れました)

【1本目】
1本目は、自分が引っ張り2分08秒
(画像は2分10秒になってますが….時計を押すのが遅れました)
64秒–64秒が理想のラップですが、実際は62秒–65秒
最初を気持ちよく、すこし速いペースで入りそのまま推移、
ラスト250mで大きく離されました
速い人は最後までフォームが崩れませんね、真後ろから見てそれを実感。
もう1人の練習パートナーは2分04秒。力の差を見せつけられました。
身体はオーバーヒート寸前。地面とトラックの照り返しが暑い暑い。
足裏が焼けるかと思いました。
【2本目】
時間をあけて、2本目。
結果だけに先に書くと、(68秒–68秒)2分16秒でゴール。
最初の50mから身体が重く、思うように動かせず。
1本目の疲労感がすごかったですね。無理せず、出し切らず。
(出し切ると、暑さで熱中症等の体調不良になりそうでした。)

練習パートナーさんは2分09秒で走破。余裕を持っていました。強い。

まとめ

先週(8月10日)の1500mの疲労はそこまで残っていないかな と。
この1週間はjogだけしかしていませんでしたが、よく動きました(1本目)
疲労よりも暑さの方が気になりました。
7月ごろは全力で走って2分10秒かかっていた800m
昨日は1本2分08秒で走って、2本目を走る余裕がありました。(気力だけ、身体はダメ)
引っ張って出したタイムなので、引っ張ってもらったり実際のレースなら
2分06秒くらいでは走れそう。

とはいえ、直近の目標は、8月22日の1500m(ターゲットタイム4分22秒)
400mあたり、70秒で推移をして、ラスト切り替えることができれば
届くタイムかな。

今日の刺激で、70秒よりも速いタイムで動かすことができたの。
本番は余裕を持って走ることができそう。

おわり



コメント

タイトルとURLをコピーしました