スポンサーリンク

スポンサーリンク




【ロングランの時に考えていること】サブ3ランナー

モチベーション

本日は、朝7時に起床。リディアード式にそってロングランを実施。
前日あまり早く眠ることができなかった+寝つきが悪かったので体調は△
とはいえ、友人に誘われたのでそのままGO
結果

走ったペースと時間

90分以上走ることを目標にしていたので、クリア。

意外と観光地が多かった

家をスタート、荒川沿いを走りながら、浅草を目指す。
北千住→浅草→上野→日暮里→北千住 
河川敷は日陰がないので、暑かった〜

雷門
誰もいなかった AM8:00

考えていたこと

景色を楽しみながら、ペース・心拍は上げすぎないようにリラックス。
動きを乱さないように。痛みや違和感、怪我につながるような反応が身体に起きたら、
すぐに電車に乗って帰ろう。  そんなことを考えていました。

リディアード式でいうと、90分以上で有酸素トレーニングとしての刺激は入れられるのでOK。
無理して走る30km走よりも、次につながる19kmということで。(自己評価甘め)
久しぶりのロングランだったので、終わってみれば気持ちよかったです。
走っているうちにどんどん身体が元気になり、
この気温とこのペースなら給水を取りながらなら30kmは走れたかな?と思いつつ。
余裕を持ってFinish。暑さもさほど気にならず。

次のトレーニング

翌日の練習はスピードトレーニング
5*300(設定45秒):R=3分
今の自分にとっては。ハードルの高いメニュー。有酸素運動と無酸素運動の融合
9月14日のMKディスタンスのターゲットタイムは4分19秒99
400m換算で、68秒~69秒
300m換算で、51秒前後
このペースを身体に慣れさせる。さすがにリカバリーが長いのでペースを上げて
当日は余裕度持ってレースを進めされるようにしたい。
現実的には48〜49秒で5本揃えられたらOKかな。
明日は厚底ではなく、薄底を履く予定。(厚底が履けなくなりそうなので………..)

練習計画通り

設定はこなせていませんが、足立区フレンドリーナイター後に消化したかったメニュー
2000m走、ペーラン(閾値走)、ロングラン、スピード
バランスよく消化中。1番は怪我なく積み上げてこれているのが良い。
怪我や体調不良に気をつけながらコツコツと。
今月の月間走行距離は既に270km超え。レースを2本走っているので少し走行距離多め。
自分の身体のキャパシティは300kmなので超えないように。怪我をしないように。
身体が強くなっていると、油断しないように。しっかりケア。
これを書いている時に、左足のシンスプリントが少し気になりだしました。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました